検索ボックス
 

2019年11月20日

サーフィン

11月は、実は沖縄で一番いい季節だと思う。
もちろん、7月から9月あたりの、灼熱の太陽とムンムンくる湿度・・・これはこれで沖縄暮らしの醍醐味ではあるけれど・・・やっぱり暑いんだよな〜(^^;)

それともうひとつ。特に観光や仕事で県外から沖縄に来る人々にとって、夏はとにかく航空運賃もホテルにせよ、バカ高い。沖縄って、日本では唯一の亜熱帯気候帯であり、唯一の南国リゾートではある。しかしそこにつまらないとこまで妙に高価格なホテル代、飲食代・・・これって日本国内ではギリギリ通ると思っているんだろうけど、東南アジアや南太平洋諸国の高級アジアンリゾートと比べるとかなりコスパは悪いと思う。
似たような金額で、沖縄でなければ、アマン系などの超セレブリゾートに滞在できるのを、沖縄の観光ホテル業界の人、知らないとは思わないけど・・・
あと「食」のクォリティ。これが沖縄は本土に比べると圧倒的に低い。これも沖縄リゾートが割高に思える大きな要素のもう一つ。県内の料理人のアベレージが低いことと、食材が限定されてしまう2点によって、沖縄の高級飲食にかんしては、この面で評価の高い日本の中ではかなり低い点数にならざるを得ない。

と、ひとくさり、話がそれたところで今日のテーマはサーフィン。
いや、ぼくはサーフィンは20代のころ1週間程度しか触れたことはない、ほんとのシロートなので、たいしたことは言えません。なのでウォッチャーとしての放言です。

沖縄は南国アイランドなので、大概のマリンリゾートは一級品の美しい海で楽しむことができる。多少経済的にゆとりがあり、沖縄に居住もしくは別荘をもち、自由な時間をもっている人ならば、かなり贅沢なマリンレジャーライスを満喫できる。
そんな中で、かなり不自由するのがサーフィンだと思うわけ。

沖縄の海の美点はなんといってもサンゴ礁に囲まれているため、それが天然の消波ブロックになり、居住エリアの海岸での波は、本土なら湖の波程度。琵琶湖の波のほうが大きく強いとすら思うほど。
なので基本的にサーフィンに向いている、大きくて、長続きするうねりがほとんどない・・・
となるとサーファーは必然的に台風の前後を狙うことになる。

sIMG_7008.jpg

で、前置きが長くなったけど、先日の台風の2日後、たまたま通りがかったところでサーファーが集まっている時に出くわしたので、しばらくクルマを停めて彼らを眺めていたのでした。

写真のようなブギーボードが若干名・・・あとはショートボードが15人くらいかな・・・
この日の波だと、沖縄の台風前後で立つ波のベストが100%として、50%くらいじゃないかな・・・


sIMG_7028.jpg

100%の状態だったら、波の高さはこの日の1.5倍から2倍弱・・・ライディングできる時間はもっと差が大きくて、多分この日の2倍から3倍の時間、距離になると思う。

sIMG_7021.jpg

ロングボードなら、台風を待たなくてもできるポイントはあるのかもしれないけど、僕はそっちはほとんどわからないからなんとも言えないんだけど。

因みにぼくが大昔に体験した時は、やっと1回立てたくらいで、何メートルかわからないけどまっすぐ滑って終わり・・・場所はカリフォルニアのハンティントンビーチというところで、とてもサーファーが多い場所だった。
けっきょく、いわゆるショートボードは諦めて、ブギーボードに切り替えて遊んでました・・・( 一一)

sIMG_7009.jpg

こういう波乗りは沖縄は案外難しいんだけど、ボードセーリングや、カイトボーディングには逆にとても向いています。なんたって、年間通じて平均数m+の海風が吹いているから。
ウチのすぐ近所にもウィンドサーフィンと、カイトボーディング、それぞれのゲレンデがあり、平日だってのに毎日だれかしら楽しんでいる・・・羨ましい限りですね、どうやって生計立てているのやら。

そのカイトボーディング、すっごくやりたくて、特にレースを引退して、もう走れないってわかってからは、自分の中で絶対いつかやるものって思ってた。しかしあれ、なんだかんだで最初に30-50万円くらいかかるんだよね。それと海でのスポーツだから、最低でもペアで行かなきゃ危ない・・・一人行動も少なくない自分なので、けっきょくいまだに見挑戦のまま。
このまんま、スピードやちょっとしたスリルからは飛び降りたまんま、一生を終えるのかもしれない。そんなもんなのかもね。

sIMG_7035.jpg

今回の写真は、たまたま通りかかってクルマ停めた場所からの無理やりだったので、ほぼ逆光・・・遠すぎた・・・でしょぼい写真ばかりになっちゃった。
いつか台風直後の晴れた日に、もっと近づいてきれいなサーフィン写真、撮りたいな。










posted by macangel at 21:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 沖縄
この記事へのコメント
お久しぶりです!

ハンティントンビーチでサーフィンでしたか、
確かその近くのモーテルで宿泊した記憶が・・
たった5ヶ月ほど前の事ですが、懐かしい。

矢野さんが書いてくださった2014/3/2追加記事、
改めて読ませていただき、涙が止まりません。

今年3月をもって廃業しましたが、「美味しかった」と言って下さるお客様が居たことを
これからの人生の糧にしていくつもりです。

ありがとうございました。
Posted by 思い出の・・50's CAFE at 2019年11月30日 14:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186826787
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック