検索ボックス
 

2017年10月07日

沖縄らしい日常

特に定まったネタもないので・・・
日頃、身の回りでみた、沖縄らしいと思ったことなど。

自分が住んでいるのがうるま市(沖縄本島中部の東海岸)ということで、沖縄のマジョリティからはちょっと外れているとは思います。が・・・那覇を出たらほぼどこも似たようなもんだろう・・・と思っても、そう間違いではないかと。

さて、まずこちらの写真・・・

卵36パック02Jweb.jpg


専門店で卵を販売しているんですけど、36個入りパック!!!
すごくないですか?
東京じゃせいぜい12個入りパック、今時のDINKSなら6個入りでも下手すると賞味期限内に食べきらなかったり・・・

実はつい先日(10月あたまに)同じうるま市内で引っ越しました。3DKと部屋数があるわりに、家賃が安かったのですが、そういうところにはそういう住民が集まってくるんですね、やっぱり。
階下と、その階下が幼児3人持ちの、しつけゼロ家族・・・当然、飲酒喫煙家族です。その階下の音が、上階のうちにまで響くんですわ・・・足音が。

なにしろ大東〇託の安物規格の壁と床が、まるで太鼓のように響く響く・・・そしてとどめが隣に越してきた9人家族!!!
こちらは多少、躾けしてるようですが、なにしろシングルマザーに子供9人ですから、普通にしていてもうるさい!

それでうるさい3世帯に包囲されてやむなく世帯数の少ない、ややこの辺りとしては高額な物件にひっこしをせざるを得なくなったわけ。高額よりなら、その手の躾けゼロの連中はこないだろうと。

話がそれましたが、卵。上記のようにとにかく那覇を一歩出ると、沖縄は結婚なんかより先に子供作るのが最大の善行のような意識が蔓延してます。なので案外この36個入りパックでも使い切ってしまうそうです( ゚Д゚)

うちのような小食夫婦2人のの所帯、そして卵も食べ過ぎは不健康だしって、毎日食べないから、6個パックでも使い切らないこともある、そういう人間には、お店用かと思える卵パックでした。

さて、この卵屋さんとは別の会社ですが、卵屋さんの配送トラック。

卵パワートラックJweb.jpg

この脱力漫画のセンスも沖縄で好まれるスタイルなんですが、(沖縄の若手のお笑いって、ほぼこんな感じですから)、ちゃんと島ぞーり履いてます。こういうところにこだわるのも沖縄らしいです。

そして県民の履物といえば、島ぞーり。まぁひらたくいうと、いちばんシンプルなビーサンなんですけど、那覇を出ると、ほぼこれが日常の履物。県外だと普段履きのスニーカーやクロックスな感じで、とにかく島ぞーり。冬でもこれって人も少なくないです。

その島ぞーりの専門店。ま、こちらは観光客向けに、ちょっと高いけど、特注デザインもしてくれます。

夜景20161204北谷66Jweb.jpg

店の前には、島ぞーりの顔出し写真撮影用パネルもあるので、沖縄に旅行でいらしたらぜひ1枚!

夜景20161204北谷65Jweb.jpg

続いてはもう少し伝統にかかわるネタ?を・・・

沖縄では天ぷらが人気です。県外だとマクドナルドのポテトフライのような感覚で、老若男女、天ぷらが大好きです。
おやつといえば、天ぷらです(ちょっと大げさかも)

で、沖縄の天ぷらは、ちょっと本当の天ぷらとは違っていて、フリッターのような感じです。衣はあつく、もっさりしていてしっとりしている感じ。
日本料理の天ぷらの達人に言わせれば、天ぷらは揚げものではなく、蒸し料理だそうですが、沖縄は揚げ物大好きで、天ぷらもそういうボリューミー型。

その天ぷらのファーストフード的な店で県内一番の大人気店が「上間天ぷら店」

そのお店のチラシにあったのが、こちら。

上間天ぷらちらがーJweb.jpg

味なし・・・って

上間天ぷら鶏Jweb.jpg

丸ごとです。お頭つきです。

その他、慶事・祭事用のメニューでは

上間天ぷらメニュ01Jweb.jpg

沖縄の文化は海より深い・・・海の彼方のエキゾチックな島です。












posted by macangel at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄